キャバ嬢のお仕事、全ステップとコツ

学費を稼ぐために入ったキャバクラですが

私の実家はどちらかというと貧乏で同級生が親に学費を出してもらって私立の大学に入学してバイトもせずに遊んでばかりなのを羨ましく思いながらも、バイトしながら大学に頑張って通ってます。でも、普通のバイトでは時給も低くて、学費と家賃・生活費で全部消えちゃいます。このままだったら借金をして大学に通うはめになりそうだったので、何とか高時給のバイトはないかと求人広告や雑誌をいつもチェックしてました。風俗ならかなり稼げるかもと思って夜の仕事関係の求人を見てた時にキャバクラの求人を偶然見つけました。風俗程ではないにしても、結構な高時給でやれるかどうか体入もできるという事で、一旦働いてみることに。派手で胸元が開いたドレスにはちょっと抵抗もありましたが、働いてみたら私にも何とかなりそうな感じでした。なんだかんだで体験入店してから1ヶ月で正式に入店、今ではお店で指名ベスト3にはいつも入ってます。生活も楽になって暫くは辞めずに頑張ってみようと思ってます。

キャバクラなら風俗みたいなサービスもないので

女性画像夜のお仕事って時給は凄くいいですけど、風俗系のエッチなサービスの仕事がほとんどだと思っていました。なのでバイトを選ぶ時も普通の求人情報しか見てなくて、和食屋さんとかファミレス系で私はずっと働いていました。でも。そういう飲食系のバイトって1日中立ちっぱなしで歩いてばかりなので、見た目以上にハードなお仕事なんです。その割に、学生のバイトは時給も安くて都合のいいように使われるので、あまりいいことないんですよね。仕事がきつくて和食屋さんのバイトを辞めた時にたまたま見たのがキャバクラの求人でした。今までちゃんと見てなかったんですけど、」キャバクラだったら風俗みたいにエッチなこともしなくていいし、何より普通のバイトより時給がかなり高いのが魅力的でした。体入できるらしいということで、割と有名なお店にお試しで入店。システムに慣れるまでは戸惑いもありましたが、指名や延長が増えると自分のお給料にも反映されるのでやりがいもあるし、続けてみようと考えてます。もしいっぱい稼いだら高級マンションにでも住もうかな!なんてね。

お酒を飲むのが好きでキャバクラでバイトしてみようと

私は両親の影響もあってかお酒を飲むのが大好きです。未成年の時は一応我慢してましたけど、毎日お酒を美味しそうに飲んでいる両親が羨ましくて成人したらいっぱい飲んでやる!と思っていた通りに毎日お酒を飲んでます。これだけだったらただの酒飲みおじさんと変わりませんよね~(笑)。家で飲むは勿論、お店で飲むのも大好きだったので、お酒飲んでもいいバイトしようと思って求人みて選んだのがキャバクラです。実際あまり飲み過ぎたらお仕事に影響するので最初から最後まで飲みっぱなしという訳にはいきませんけど、お客さんの驕りで色んなお酒が飲めるので私にとっては最高です!体入の初日に最初からお酒をがんがん飲んでたのでお店のボーイさんにはビックリされましたけどね♪最近は大酒のみのお客さんばかりが指名してくるのがちょっと大変。でも好きなお酒をいっぱい飲みながら収入も増えるので楽しく頑張ってま~す。今日もお酒好きのお客さんの指名がいっぱいなんでウコン飲んで頑張りますよ!

華やかな感じに興味があってキャバクラに

学生時代からちょっと派手なファッションに興味があった私は将来はデザイン関係で仕事しようと思っています。自分が衣装をデザインしたりするのも面白いと思うんですけど、理想はデザインもしながらモデルもするみたいなマルチなデザイナーです。実際にそんな風になれるとは思いませんが、ゴージャスなドレスを着て仕事をしてみたいという憧れは常にもっていました。専門学校でファッションの勉強をしながら、まさかドレスが着れるバイトがあるなんて思いもしませんでしたが、バイトの求人を探してた時にキャバクラの体入したのがきっかけで憧れのドレスを着るバイトについちゃいました。前から華やかな感じがいいなとキャバクラで働く人の事を見てましたが、私のドレス姿も意外にイケてるかも♪なんて思ってます。指名№1とまではいってませんが、固定のお客さんもついて、楽しく働いてます。おかげで貯金もできるので一石二鳥って感じかな~。将来の夢が膨らんできました♪